このイベントは終了しました。

映画『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』

©2016 Reiner Holxemer Film - RTBF - Aminata bvba - BR - ARTE
 孤高のファッションデザイナー「ドリス・ ヴァン・ノッテン」の創作の謎に迫るドキュメンタリー映画『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』が1月13日より公開される。

 ミシェル・オバマ前大統領夫人をはじめ、ニコール・キッドマン、アイリス・アプフェルなど世界のセレブリティやファッション・アイコンが愛して止まないファッションデザイナー。広告は一切せず、自己資金だけで活動、手軽な小物やアクセサリーは作らず洋服だけで世界と勝負する潔さは、“独立系ブランドの雄”と呼ばれる所以である。

 25年間、一度も休むことなくメンズとレディースのコレクションを年4回発表してきたドリス。カメラは2014年9月にパリのグラン・パレで開催された2015春夏レディース・コレクションの舞台裏から、2016年1月にオペラ座で発表した2016/17秋冬メンズ・コレクションの本番直後までの1年間に密着し、創作活動の全貌を明らかにする。本作では、ユニークな創作活動を支えるインスピレーションの源のひとつと言える、パートナー・パトリックと暮らすアントワープ郊外の邸宅にも初潜入し、ドリスの素顔が垣間見れる貴重な映像も収められている。
タイトル 『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』
公開日 2018年1月13日(土)
監督・脚本 ライナー・ホルツェマー
出演 ドリス・ヴァン・ノッテン、アイリス・アプフェル、スージー・メンケス ほか

掲載日:2018/1/7 16:00

人気の記事



Page Top