このイベントは終了しました。

人と防災未来センターで『阪神・淡路大震災を振り返る写真展』など3つの企画展 神戸市中央区

 人と防災未来センター(神戸市中央区)で現在、阪神・淡路大震災にまつわる3つの企画展が開催されている。期間は3月11日まで。

 企画展示「振り返る 1.17阪神・淡路大震災写真展2018」では、被災当日から復旧・復興期、現在に至るまでの人や街の姿を撮影した写真資料など約80点を展示(2月12日まで)。また、映像展示「スパーハイビジョンで見る阪神・淡路大震災」では、NHK神戸放送局が制作した阪神・淡路大震災をテーマとした2作品を前期(1月17日まで)と後期(2月12日まで)に分けて、超高精細な映像を楽しめる8Kと高画質な4Kモニターで上映する。

 同センターの資料室では、地震後に“はじめて食べたもの”という質問から語られたストーリーを集めた展示「1.17はじまりのごはん」を実施。センターで活動するボランティアスタッフにアンケートとインタビューを行い、当時を再現した食べ物を片手に撮影されたインタビュー時の写真とエピソードがパネルで紹介されている。所蔵資料として当時から保管してきた缶詰も見られるほか、来場者が自分の体験を書き込むコーナーもある。
イベント詳細 企画展示「振り返る 1.17阪神・淡路大震災写真展2018」
開催期間 12月17日(日)~2月12日(月・振替休日)
場所 西館1階ロビー

映像展示「スパーハイビジョンで見る阪神・淡路大震災」
開催期間 12月17日(日)~2月12日(月・振替休日)
場所 西館1階ロビー

資料室企画展「1.17はじまりのごはん」
開催期間 12月19日(火)~3月11日(日)
場所 西館5階資料室

※月曜休館
営業時間 ・月~木 9:30~17:30(入館は16:30まで)
・金・土 9:30~19:00(入館は18:00まで)
資料室は9:30~17:30(入館は16:30まで)
場所 人と防災未来センター
(神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2)
GoogleMapで探す
入館料 大人600円、大学生450円、高校生以下無料
※毎月17日は入館無料(17日が休館日の場合は翌18日)
※障がい者、70歳以上の高齢者は証明書提示により割引有
※20名以上は割引有
問い合わせ TEL 078-262-5050

掲載日:2018/1/10 16:00

人気の記事



Page Top