このイベントは終了しました。

『八浄寺 まめ神事』 淡路島

 淡路七福神ゆかりの一つの八浄寺で2月7日『八浄寺 まめ神事』が開催される。

 大黒天を祀る八浄寺は、大黒天(八浄寺)、寿老人(宝生寺)、毘沙門天(覚生寺)、弁財天(智禅寺)、福禄寿(長林寺)、布袋尊(護国寺)、恵美酒神(万福寺)からなる淡路島七福神霊場の総本院として親しまれている。

 七福神に扮した厄年の男女7人が1週間厄落とし神事に参加し、厄落としされた豆を供養台に供える。当日は、直径2メートルの大がまに入った豆を、大きなしゃもじで炒って厄を落す神事を見学できるほか、炒った豆には”魔を滅する”という願いと“まめ(元気)に働く”との意味が込められ「福豆」として参拝客に振る舞われる。
日時 2018年2月7日(水)
11:00~
場所 八浄寺(淡路市佐野834)
GoogleMapで探す
料金 無料
問い合わせ 八浄寺 
TEL 0799-65-0026
アクセス JR神戸線「舞子駅」からバス「佐野小前」下車

掲載日:2018/1/6 00:01

人気の記事



Page Top