このイベントは終了しました。

あさご芸術の森美術館『アート干支展』 朝来市

 あさご芸術の森美術館(朝来市)の2階企画展示室で、『アート干支展』が開催されている。1月14日まで。

 同美術館恒例の『アート干支展』。今年のテーマは2018年の干支「戌(いぬ)」で、絵画、彫刻、書、工芸など、様々な手法や素材でバラエティー豊かに「戌」を表現しているという。また、購入可能な作品も展示されている。

 そのほか、1月6日から14日までは「2018干支絵手紙コンクール」を開催。現在、2018年の年賀状としてふさわしい作品を募集中。同コンクールでは、全ての応募作品が展示される。担当者は「年初に当たり、相手を思いやる気持ちや自身の近況などを“戌”“犬”に託して、絵や書にしてみませんか」と話している。応募は1月4日必着。
開催期間 開催中~2018年1月14日(日)
※12月25日~1月5日まで、年末年始のため休館
時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
場所 あさご芸術の森美術館
(朝来市多々良木739−3)
GoogleMapで探す
入館料 一般500円、大高校生300円、小中学生200円
※20人以上の団体は1人50円引き
※障害者手帳提示で本人と介助者1人無料
※ひょうごっ子ココロンカード利用可
2018干支絵手紙コンクール ・募集作品/テーマは「戌」「犬」。または2018年の年賀状としてふさわしいもの
・サイズ/横9センチから10.7センチ、縦14センチから15.4センチで50グラム以内ではがきとして郵送できるもの
・応募方法/はがき裏面に作品、表面に差出人の住所、氏名、電話番号、職業、年齢を記入し「干支絵手紙コンクール作品」と朱書きして、2018年1月4日(水)(必着)までに送付
【作品展】
会期/2018年1月6日~14日まで
問い合わせ あさご芸術の森美術館
TEL 079-670-4111

掲載日:2017/12/26 00:00

人気の記事



Page Top