『街の彩ガーデンーChristmas Versionー』 神戸市中央区

 「市内で生産されている花の美しさとその産地を広く知ってもらいたい」と2014年から神戸市が企画する神戸産の花の展示『街の彩ガーデン』が神戸市役所・神戸空港・神戸駅地下街で12月17日から27日まで設置される。

 今回は、西区伊川谷町産の花壇苗やトルコギキョウ、ストックの切花を中心にクリスマスをイメージした装飾展示が登場。担当者は「クリスマス前後の期間限定の展示なので、近くに来られた際には神戸の花による「街の彩ガーデン」を楽しんで欲しい」と語る。

 また庁舎前や東遊園地付近の花壇には、マリーゴールド・ベゴニア・パンジーなど多数の西区伊川谷町産の花壇苗が常に植栽されている。
詳細 ・神戸市役所 1号館1階玄関ロビー、市民ロビー
期間 2017年12月19日(火)~27日(水)
場所 神戸市中央区加納町6−5−1
GoogleMapで探す
使用する花
西区伊川谷町産の花壇苗 約600鉢(パンジー・白妙菊等)
西区伊川谷町産の切花 約400本(トルコギキョウ・ストック)

・神戸空港 2階出発ロビー
期間 2017年12月20日(水)~26日(火)
場所 神戸市中央区神戸空港1
GoogleMapで探す
使用する花
西区伊川谷町産の花壇苗 約100鉢
西区伊川谷町産の切花 約90本

・JR神戸駅地下街デュオこうべ デュオドーム
期間 2017年12月17日(日)~22日(金)
場所 デュオ神戸
(神戸市中央区相生町3丁目)
GoogleMapで探す
使用する花
西区伊川谷町産の花壇苗 約500鉢
西区伊川谷町産の切花 約300本
問い合わせ 経済観光局農政部農水産課
TEL 078-322-5355

掲載日:2017/12/16 16:00

人気の記事



Page Top