このイベントは終了しました。

映画『ルージュの手紙』

©CURIOSA FILMS – VERSUS PRODUCTION – France 3 CINEMA
 セーヌ川が流れるパリ郊外を舞台に30年ぶりに再会した血のつながりのない母娘を描いた『ルージュの手紙』が12月30日、シネ・リーブル神戸(神戸市中央区)にて公開される。

<ストーリー>助産婦として働きながら、女手ひとつで息子を育てあげ、地道な日々を送っていたクレール(カトリーヌ・フロ)。そんな彼女のもとに、30年前に突然姿を消した血のつながらない母親ベアトリス(カトリーヌ・ドヌーヴ)から会いたいと電話が入る。お酒とギャンブルが大好きで自己中心的なベアトリスは、クレールとは真逆の性格だった。ベアトリスと再会したクレールは、自由奔放なベアトリスのペースに巻き込まれ反発を繰り返しながらも、やがて人生の歓びや愉しみに気づき始める。二人の間に新たな絆が生まれる時、ベアトリスは“ある決断”を迫られる。失われた時間を埋めながら、彼女たちが見つけたものとは—。
タイトル 『ルージュの手紙』
公開日 2017年12月30日(土)
※その他地域は12月9日(土)より順次公開中
監督 マルタン・プロボ
出演 カトリーヌ・フロ、カトリーヌ・ドヌーヴ ほか

掲載日:2017/12/13 16:00

人気の記事



Page Top