このイベントは終了しました。

映画『オール・アイズ・オン・ミー』

 25歳の若さでこの世を去った音楽界のレジェンド「2PAC」の真実の物語を描いた『オール・アイズ・オン・ミー』が12月29日より公開される。過去に2PACと仕事をした経験を持つプロデューサーのL・T・ハットンは、「2PAC自身に自分の人生を語ってもらいたい」と長い準備期間を経て巨大なデータベースを築き上げ、過去のインタビューなど2PACが実際に言った言葉を使いながら製作したという。

<ストーリー>ニューヨークのスラムで生まれ育った 2PAC(トゥパック・シャクール)。ブラック・パンサー党員の母に連れられ住まいを転々とし、17歳の時カリフォルニアに移り住む。そんな彼はラッパーとなる夢を追い続け、2PACの名でソロデビューし、着々とその名を上げていく。しかしある日、彼はスタジオで強盗に襲われ被弾。一命を取り留めるが、この事件はたまたま同じスタジオにいたショーン“パフィ”コムズとノトーリアス B.I.G. が仕組んだことだと思い込み、ヒップホップ界史上最悪の東西抗争が始まってしまう。そして遂に、ラスベガスで銃撃され25歳の若さで人生の幕を閉じることとなる。
タイトル 『オール・アイズ・オン・ミー』[PG12]
監督 ベニー・ブーム
出演 ディミートリアス・シップ・ジュニア、ジャマール・ウーラード、ダナイ・グリラ、カット・グレアム、ドミニク・サンタナ、ハロルド・ハウス・ムーア ほか

掲載日:2017/12/10 16:00

人気の記事



Page Top