映画『勝手にふるえてろ』

©2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会
 ひねくれで自分勝手で夢見がちなヒロインが“脳内片思い”と”リアル恋愛”の2人の彼氏の間で揺れ動き、暴走する恋の行方が描かれた芥川賞作家・綿矢りさによる同名小説の映画化『勝手にふるえてろ』が12月23日より公開される。

<ストーリー>24歳のOL・ヨシカ(松岡茉優)は中学の同級生「イチ(北村匠海)」に10年以上も片思いをしている。そんなヨシカは、突然、暑苦しい会社の同期「二(渡辺大知)」に告白される。「人生初告られた!」とテンションがあがるヨシカだったが、二との関係にいまいち乗り切れないでいた。ある出来事をきっかけに「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」と思い立ち、同級生の名を騙り同窓会を計画。ついにイチとの再会の日が訪れるのだが...。
タイトル 『勝手にふるえてろ』
公開日 2017年12月23日(土・祝)
監督・脚本 大九明子
出演 松岡茉優、渡辺大知、石橋杏奈、北村匠海(DISH//)、古舘寛治、片桐はいり ほか
原作 綿矢りさ「勝手にふるえてろ」(文春文庫刊)

掲載日:2017/12/4 00:00

人気の記事



Page Top