映画『アンダー・ハー・マウス』

©2016, Serendipity Point Films Inc.
 大工として働くダラスとファッションエディターのジャスミンが本能のままに互いを求め、やがて固い絆で結ばれていく姿を刺激的に描くラブストーリー『アンダー・ハー・マウス』が元町映画館(神戸市中央区)で上映される。期間は12月9日から22日。ユニセックスなアプローチで活躍するトップモデルのエリカ・リンダーのデビュー作。

<ストーリー>大工として働くダラス(エリカ・リンダー)は、夜は毎晩のように違う女性と関係を持ち、自分の居場所を探していた。ある日、屋根の上で作業をしていたダラスは、仕事現場近くに住むファッションエディターのジャスミン(ナタリー・クリル)を見かけ、一目惚れをする。ジャスミンは婚約者のライル(セバスチャン・ピゴット)と順風満帆な生活を送っていたが、彼が出張中のため、女友達と夜遊びに繰り出し楽しんでいた。そんなとき、偶然入ったバーで出会った二人は次第に、二人は固い絆で結ばれていくようになる。誰からも縛られない自由な生き方をしているダラスの凛々しい姿に惹かれていくジャスミン。身体を重ねるごとに互いに気持ちが高まっていく二人だったが、結婚を控えたジャスミンにとって、ライルに添い遂げる人生か、ダラスとの愛に生きる人生か、彼女の中で葛藤が生まれはじめていた—。
タイトル 『アンダー・ハー・マウス』[R18+]
上映期間 2017年12月9日(土)〜22日(金)
劇場 元町映画館(神戸市中央区元町通4-1-12)
GoogleMapで探す
監督 エイプリル・マレン
脚本 ステファニー・ファブリジ
出演 エリカ・リンダー、ナタリー・クリル、セバスチャン・ピゴット ほか

掲載日:2017/12/2 16:00

人気の記事



Page Top