このイベントは終了しました。

白鷹禄水苑『2018年度 白鷹酒蔵見学』参加者募集 西宮市 

 白鷹の蔵元(西宮市松下町)で来年1月15日、『2018年度 白鷹酒蔵見学』が開催される。現在公式サイトにて参加者募集中。

 西宮の酒蔵町にある「白鷹」の蔵元、辰馬家の昔の風情を感じさせる「白鷹禄水苑」で酒蔵の見学と新酒が味わえる同イベント。当日は、伝統の造りを守り続けている酒蔵や、酒造りの工程の展示などを見ることができるほか、灘伝統の生もと造りや六甲の宮水、日本一の酒米「山田錦」にこだわったできたての新酒を心ゆくまで堪能できる。担当者は「酒通にはたまらないしぼりたて新酒を味わっていただくために、酒造期間中でも特にハイシーズンを選んで開催しています」と話す。定員は各回45人で、公式サイトにて申し込みを受け付けている。
開催日程 2018年1月15日(月)
集合場所 白鷹禄水苑 宮水ホール
(西宮市鞍掛町5-1)
GoogleMapで探す
内容 日程 2018年1月15日(月)
時間 15:15~17:30
料金 1,800円
内容 酒蔵見学・垂口での試飲・しぼりたて新酒と酒肴・お土産

※当日徴収
※キャンセルは開催日から逆算して30日前
申込方法 公式サイトから
定員 45人※先着
問い合わせ 白鷹禄水苑
TEL 0798-39-0235

掲載日:2017/12/13 00:00

人気の記事



Page Top