須磨海浜水族園で生きものと楽しむクリスマス企画 イルカライブクリスマスバージョンも開催

 神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区)で12月2日から25日まで、生きものと楽しむクリスマスイベントが開催される。

 イルカライブは期間限定のクリスマスバージョンを披露。イルカがサンタ役となり、同園の動物たちにプレゼントを贈る準備をするというストーリーで行われる。

 また、ラッコ館では23日と24日の2日間、サンタクロースやトナカイに扮した飼育員が、サケや貝類を凍らせクリスマスツリーに見立てた餌や鳥の丸焼きなどをラッコにプレゼントする様子を楽しむことができる。

 そのほか、世界のさかな館では、赤鼻のトナカイのような魚や赤白のサンタカラーのエビ、サンタがプレゼントを運ぶように様々なものを背負うカニが登場。“もし魚たちがクリスマスを楽しんでいたら”をテーマに、飼育員が選んだ魚を紹介する水槽には、ペアでデートをするグッピーや街を彩るネオン色のネオンテトラなどが展示される。
開催日 2017年12月2日(土)~25日(月)
時間 11:00/13:30/15:30(約15分間)
休館日 毎週水曜日
場所 神戸市立須磨海浜水族園
GoogleMapで探す
入館料 大人(18歳以上)1,300円、中人(15~17歳)800円、小人(小・中学生)500円、幼児無料
問い合わせ 神戸市立須磨海浜水族園
TEL 078-731-7301

掲載日:2017/12/1 16:00

人気の記事



Page Top