デザートレストラン『Sucré Bébé(シュクレ・ベベ)』神戸三宮にオープン

 デザートレストラン『Sucré Bébé(シュクレ・ベベ)』が11月10日、神戸三宮にオープンした。

 パリ12区の「BLE SUCRE(ブレ・シュクレ)」やバスクの「M.O.F Thierry BAMAS(ティエリー・バマス)」などの名店で修行を積んだシェフとソムリエのコラボレーションで生み出される同店は、“フレッシュで上質なデザートを届けたい”との想いから誕生。素材の鮮度や温度、柔らかさなど緻密に計算されたアシェット・デセールをはじめ、上質な素材をふんだんに使用した彩り豊かなガトーが提供され、厳選したシャンパーニュや紅茶と一緒に味わうことができる。

 6皿のアシェット・デセールコースをメインに、旬のフルーツやショコラ、パウンドケイクをテーマにした3種のグランデセール、季節のケイク・サレやフォアグラのテリーヌ、キャビアなどアラカルトも充実。また、テイクアウト商品も展開され、ショーケースにはフランス菓子の伝統的技法をベースに独自のアレンジを加えたデザートレストランならではのガトーや焼き菓子が並ぶ。
店舗名 Pâtisserie Française Sucré Bébé
場所 神戸市中央区加納町4-8-17 TAKAI Bldg1F
GoogleMapで探す
TEL 078-381-7661
営業時間 11:00〜22:30(レストラン L.O.21:00)
定休日 不定休
座席 15席

掲載日:2017/11/29 00:00

人気の記事



Page Top