映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』

©2017 SKMTDOC, LLC
 世界的に活躍する音楽家・坂本龍一の音楽と思索の旅を捉えた初のドキュメンタリー映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』が12月16日より公開される。

 2012年から5年間に渡る密着取材によって実現した本作は、アーカイブ素材、 プライベート映像や写真と共に坂本の音楽的探求が正面から描かれるほか、自身が語る貴重な過去のエピソードも披露される。坂本のソロデビューした1978年に結成されたイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)から映画音楽家までの変遷、社会や環境問題へのコミットメントから闘病生活まで、坂本が「すべてをさらけ出した」と語る深淵なドキュメント映画。
タイトル 『Ryuichi Sakamoto: CODA』
公開日 2017年12月16日(土)
※その他地域では11月4日(土)より順次公開中
監督 スティーブン・ノムラ・シブル
出演 坂本龍一 ほか

掲載日:2017/11/29 16:00

人気の記事



Page Top