映画『ビジランテ』

© 2017「ビジランテ」製作委員会
 『22年目の告白―私が殺人犯です―』で知られる入江悠監督が手掛けるオリジナル作品『ビジランテ』が12月9日より公開される。大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太をトリプル主演に迎え、地方都市の闇に生きる男たちの哀しい生き様を描く。

<ストーリー>幼い頃に失踪した長男・一郎(大森南朋)。市議会議員の次男・二郎(鈴木浩介)。デリヘル業雇われ店長の三男・三郎(桐谷健太)。別々の道、世界を生きてきた三兄弟が父親の死をきっかけに、再会する。深く刻まれた逃れられない三兄弟の運命は再び交錯し、欲望、野心、プライドがぶつかり合いながら事態は凄惨な方向へ向かっていく—。
タイトル 『ビジランテ』[R15+]
公開日 2017年12月9日(土)
監督・脚本 入江悠
出演 大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太、篠田麻里子、嶋田久作、間宮夕貴、吉村界人/菅田俊 ほか

掲載日:2017/11/26 16:00

人気の記事



Page Top