『神戸舞子クリスマス2017』 神戸市垂水区

 明石海峡大橋の景観や歴史的建造物を活用し、クリスマスをテーマにした食卓を彩るテーブルコーディネート展やイルミネーションを楽しめる『神戸舞子クリスマス2017』が11月25日、神戸市垂水区の兵庫県立舞子公園一帯でスタートした。12月25日まで。

 同イベントでは、一般公募によるクリスマスをテーマにしたテーブルコーディネート作品や、パティシエによる創作ケーキが展示されるほか、期間中10のワークショップも実施。好みの皿やカトラリーを使ってテーブルをセッティングし、家でも気軽に楽しめるアイデアを学べる「気軽に楽しめるクリスマステーブルコーディネート講座」(12月3日)や、クリスマスオーナメンとなどを手作りする「ポーセリンアートレッスン」(12月6日)、ドイツのクリスマスケーキ「シュトーレン」とクリスマスティーを味わいながら欧州のクリスマスの話を聞ける「欧州のクリスマス装飾とおもてなし」(12月12日)などが企画されている。参加には電話による事前予約が必要。

 また期間中は、会場のひとつである芝生広場がイルミネーションで彩られ、華やかな雰囲気も楽しめる。
開催期間 2017年11月25日(土)~12月25日(月)
※期間中、全施設無休
会場 兵庫県立舞子公園
舞子海上プロムナード(開館時間9:00~18:30)
旧木下家住宅・旧武藤山治邸(開館時間10:00~16:30)
芝生広場
GoogleMapで探す
観覧料 無料
※ただし、施設入館料は必要
問い合わせ 舞子公園管理事務所
TEL 078-785-5090

掲載日:2017/11/29 00:00

人気の記事



Page Top