『有馬温泉入初式』 神戸市北区

入初式出発
有馬温泉(神戸市北区)で毎年1月2日に行われる伝統行事『有馬温泉入初式』が今年も行われる。観覧無料。

 有馬温泉を発見した大己貴命(おおなむちのみこと)、小彦名命(すくなひこなのみこと)と、同温泉を再興した恩人といわれる行基菩薩(ぎょうぎぼさつ)・仁西上人(にんさいしょうにん)に、報恩と温泉の繁栄を祈念して行われる。

 当日は、湯泉神社の神輿と人像・仁西上人像を乗せた温泉寺の輿が温泉寺を出発し、道中の「金の湯」で初湯をいただき、入初式の式典が行われる有馬小学校の文化講堂へ向かう。江戸時代から続いている伝統行事で「神戸市地域無形民俗文化財」にも認定されている。
開催日 2018年1月2日(火)
時間 10:00~12:30
場所 温泉寺
(神戸市北区有馬町1643)
GoogleMapで探す
有馬小学校 文化講堂
(神戸市北区有馬町1274)
GoogleMapで探す
観覧料 無料
問い合わせ 有馬温泉観光総合案内所
TEL 078-904-0708

掲載日:2017/11/27 00:00

人気の記事



Page Top