浪花昆布「ぐるぐる昆布カフェ」を期間限定オープン

ぐるぐる昆布ポタージュ
 浪花昆布(神戸市東灘区)は、昆布をテーマにしたカフェ「ぐるぐる昆布カフェ」を昆布専門店・佃真(つくしん)御影店内(神戸市東灘区)に期間限定でオープンする。

 メニューは、化学調味料や保存料、香料などの添加物を一切使用せず、天然の真昆布を使用した全8種。パイ生地にクリームチーズと昆布を練りこんだ「ぐるぐる昆布パイ」や天然真昆布と淡路島産の玉ねぎをふんだんに使った「ぐるぐる昆布ポタージュ」のほか、昆布水を使ったカクテルやハイボールなどのドリンクメニューも販売。

 また、店内には“ミニ昆布ミュージアム”も設けられる。担当者は「倉庫でじっくりと熟成させた自慢の天然真昆布を多くの方に体験していただきたく、カフェをオープンしました!健康にも美容にもいいとされる栄養成分がたくさん詰まった昆布は日本が誇るスーパーフードです。ぜひ、若い世代の人たちにも食べていただき、昆布だしの日本食文化を継承して欲しいです」と話している。期間は11月15日から12月28日まで。
場所 ぐるぐる昆布カフェ
(東灘区御影塚町3-10-11)
期間 2017年11月15日(水)~12月28日(木)
営業時間 10:00〜18:00※日祝休
問い合わせ ぐるぐる昆布カフェ
TEL 078-821-3351

掲載日:2017/11/14 00:00

人気の記事



Page Top