このイベントは終了しました。

新たな豊岡銘菓となるアイディアを募集『2017とよおか菓子コンテスト』

 “お菓子の神様”田道間守命(たじまもりのみこと)を祀る中嶋神社が鎮座する豊岡市で現在、新たな豊岡銘菓の誕生を目指して市民考案のオリジナル菓子を募集する『 2017とよおか菓子コンテスト』が行われている。募集期間は11月17日まで。

 前回の2014年開催時に最優秀作品に選ばれ商品化されたのは、廣井由美さんが考案したケーキ「こうのとりガーデン」。豊岡市の廣井農園で作った低農薬栽培の林檎を使い、優しい色合いのコウノトリをイメージして作られたといい、人参のチーズタルトにレアチーズを重ね、中に林檎のコンポートが散りばめられた一品。約1ヵ月の期間限定で販売されたという。

 今回も未発表のオリジナル作品を一般市民から募集、豊岡の銘菓としてふさわしいか、商品化につなげたい作品であるかなどを基準に審査される。書類による一次審査、審査員の試食による二次審査を経て、豊岡市内菓子店での商品化(予定)と賞金3万円が授与される「最優秀賞」をはじめ、計4つの賞が発表される。
応募締切 2017年11月17日(金)まで(必着)
応募要件 ・募集作品は未発表のオリジナルであること
※豊岡産食材(農産物等)の使用推奨

・2017年12月9日(土)開催の最終審査会場(豊岡商工会議所会議室)に応募作品を制作の上持参できること
※審査員人数分必要
応募方法 応募フォーム
・チラシの裏面に必要事項記入して郵送
※チラシダウンロードはこちら
応募対象 一般市民(和洋菓子製造に従事している方を除く)
※グループでの応募も可能
※応募点数の制限なし
※豊岡市外在住の方も応募可能
※応募用紙、応募作品は返却不可
審査基準 ・お菓子の神様のふるさと「豊岡」の銘菓となる可能性が感じられ、商品化につなげたい作品であるか
・味、デザイン、名称、素材の活かし方、調理にかかるコストなどが優れているか
賞金 最優秀賞 豊岡市内菓子店での商品化予定・賞金3万円(1点)
和菓子部門優秀賞 賞金1万円(1点)
洋菓子部門優秀賞 賞金1万円(1点)
審査員特別賞 賞金5,000千円(1点)
問い合わせ 豊岡商工会議所 とよおか菓子コンテスト担当
TEL 0796-22-4456

掲載日:2017/10/29 16:00

人気の記事



Page Top