『第114回赤穂義士祭』赤穂市

 『第114回赤穂義士祭が』が12月14日、赤穂城跡やお城通り、いきつぎ広場周辺などで開催される。

 同イベントは赤穂義士たちが討ち入りを果たした、12月14日に毎年実施。当日は元禄絵巻さながらの忠臣蔵パレードが行われ、江戸時代の参勤交代の様子を再現した大名行列を皮切りに、煌びやかな装束に身を包んだ女性達の義士娘人力道中、討ち入り装束の四十七士による義士行列などが繰り広げられる。また、大石内蔵助役を毎回有名人が演じており、過去には松平健さんや西郷輝彦さんが登場。今年は昨年に引き続き、歌舞伎役者の二代目中村梅雀さんが演じる。

 そのほか、パレードのルート周辺では忠臣蔵ゆかりの特産品が集合する露店やグルメブースに加え、昔の装束に身を包んだ出演者と写真撮影ができるコーナーも設置。

 なお、12月13日の前夜祭では赤穂城跡と花岳寺などで、市民ボランティアにより作られた義士の灯り“竹あかり”によるイルミネーションが行われる。
開催日時 12月14日(木)10:00~16:00
※前夜祭12月13日(水)17:00~21:00/花岳寺は20:00まで
場所 赤穂城跡、お城通り、いきつぎ広場周辺など
関連イベント 「忠臣蔵ウィーク」
開催期間 2017年12月8日(金)〜14日(木)
場所 赤穂市内各地
スケジュール 金管バンドパレード/10:00
こども屋台/10:20
協賛パレード/10:25
甲冑隊パレード/10:55
元禄義士おどり/11:05
赤穂おどり/11:15
でえしょん/11:25
南京玉すだれ/11:30
大名行列/11:40
東映剣会/12:20
義士娘人力道中/12:30
彦根鉄砲隊/12:35
子ども大名行列/12:40
子ども義士行列/12:55
義士伝行列/13:10
忠臣蔵名場面の山車/13:20
義士行列/13:30
問い合わせ 赤穂義士祭奉賛会事務局(赤穂市役所内)
TEL 0791-43-6839

掲載日:2017/10/30 16:00

人気の記事



Page Top