このイベントは終了しました。

紅葉の名所9ヶ寺を周回『丹波もみじめぐりバス』丹波市

円通寺
 11月11日と12日、丹波市内の紅葉の名所として知られる寺を丹波市内の駅を起終点として巡る『丹波もみじめぐりバス』が運行される。

 周回する寺は、慧日寺(えにちじ)、石龕寺(せきがんじ)、小新屋観音(こにやかんのん)、高山寺(こうさんじ)、達身寺(たっしんじ)、円通寺(えんつうじ)、高源寺(こうげんじ)、岩瀧寺(がんりゅうじ)、白毫寺(びゃくこうじ)の9ヶ寺。特に、遠谿祖雄(えんけいそゆう)禅師が中国から持ち帰ったといわれる天目楓をはじめとする約200本の楓が境内を鮮やかに染める高源寺は県内でも人気の高い紅葉スポットで、11月3日の山開きとともに多くの参詣者が訪れるという。高源寺とともに、丹波紅葉三山といわれる石龕寺と円通寺も紅葉の名所として名高い。

 鉄道利用増進につなげる目的で実施される丹波もみじめぐりバスでは、行き先の異なる3ルートから好きなルートが選べ、各寺でのバスの乗り降りは自由となるほか、バスを乗り継ぐことによって別のルートを巡ることもできるなど自由に紅葉巡りが楽しめる。事前申し込みは不要、各ルートの乗り口(JR谷川駅・石生駅・市島駅)で当日受付。
期間 2017年11月11日(土)、12日(日)
時間 8:45〜17:00
※8:15〜受付開始
※詳細はチラシ裏面参照
ルート (1)JR谷川駅-慧日寺-石龕寺-小新屋観音-高山寺
 受付場所 JR谷川駅 GoogleMapで探す

(2)JR石生駅-高山寺-達身寺-円通寺-高源寺
 受付場所 JR石生駅(西口) GoogleMapで探す

(3)JR市島駅-白毫寺-岩瀧寺-円通寺-高山寺
 受付場所 JR市島駅 GoogleMapで探す

※各寺、バスの乗り降り自由
※乗り継ぎポイントは円通寺・高山寺のみ
※詳細はチラシ裏面参照
料金 乗車無料
※各寺の入山料などは別途必要
問い合わせ たんば鉄道イベント実行委員会事務局
TEL 0795-74-2364

掲載日:2017/11/9 00:00

人気の記事



Page Top