このイベントは終了しました。

北野工房のまち『紙フェスKOBE』神戸市中央区

 11月3日から5日までの3日間、北野工房のまち(神戸市中央区)にて“紙好き”のためのイベント『紙フェスKOBE』が開催される。

 神戸市中央区に本社を置く文房具店「ナガサワ文具センター」が主催。ノートやレターセットをはじめとした紙雑貨が販売されるほか、“紙愛好家”が素材としての紙の使い方や暮らしのワンポイントとしてさらに紙を楽しむ方法を提案する。

 出展者は、千葉県で夜だけ開店する文具店「ぷんぷく堂」や京都島原の町家の中にある雑貨店「*字路雑貨店」、季節を取り入れた手紙用品を販売する「HoneyStyle」、神戸で誕生したシルクスクリーンのブランド「sutta」、オリジナルノート作りの店「紙匠雑貨エモジ」、豆本アクセサリーを実演販売する「ちぃぶっく」など約30店舗。各店、それぞれの思いが詰まった様々な紙雑貨がずらりと並ぶ。そのほか、インテリアのアクセントとなるモービル作り(わかば図工)やマスキングテープ・シールを使ったオリジナル缶バッジ作り(RYU-RYU)、てのひらサイズ手帳「ochibi」作り(手帳杜中)など、出展者によるワークショップも多数実施される(一部要申し込み)。
日時 2017年11月3日(金・祝)~5日(木)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
※出展者などの詳細は公式サイト参照
場所 北野工房のまち 3階講堂
(神戸市中央区中山手通3-17-1)
GoogleMapで探す

掲載日:2017/10/14 16:01

人気の記事



Page Top