沢の鶴資料館 『秘蔵の酒器展』 神戸市灘区

 灘五郷のひとつ西郷にある「沢の鶴」の「沢の鶴資料館」で『秘蔵の酒器展』が開催されている。12月19日まで。

 創業300年を記念して開催する同展では、現会長の父・西村泰治さんが収集した酒器約200点のうち、人間国宝の陶芸家・加藤卓男や料理研究家としても知られる北大路魯山人(きたおおじろさんじん)、英国人陶芸家のバーナード・リーチの作品など、現代作家、地方窯、伝統窯、珍品の4ジャンルに分けて約140点を展示する。
開催期間 2017年9月28日(木)~12月19日(火)10:00~16:00
※休館日/毎週水曜日
場所 沢の鶴資料館
(神戸市灘区大石南町1丁目29番1号)
GoogleMapで探す
料金 入館無料
問い合わせ 沢の鶴資料館
TEL 078-882-7788

掲載日:2017/10/12 00:00

人気の記事



Page Top