美方郡新温泉町内で初の道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷(さと)」開業 

 道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷(さと)」が9月21日、新温泉町栃谷に開業した。

 新温泉町内では初めての道の駅開業とあって新たな交流拠点として期待されるという。木造平屋建ての同施設内には、物販コーナー、レストラン、トイレなどを設置。特産品販売所では、新温泉町の海産物や農畜産物などを販売するほか、浜坂の特産品である焼きちくわや地元産品を使った商品も提供する。駐車場は乗用車約40台、大型約バス4台などが止められる。営業時間は9時から19時まで。
 
 また、道の駅開業に合わせて“名誉駅長”に就任したのは「マォー」と鳴く牛の声から命名されたという生後2ヵ月のメスの但馬牛「まお」ちゃん。施設内に常駐はしないが、今後は道の駅のイベントなどで活躍する予定だという。
場所 道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」
(美方郡新温泉町栃谷57)
GoogleMapで探す
アクセス 浜坂道路の終点、新温泉浜坂インターチェンジすぐ
問い合わせ 道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」
TEL 0796-80-9010

掲載日:2017/9/27 16:00

“名誉駅長”の但馬牛「まお」

人気の記事



Page Top