映画『アウトレイジ 最終章』

©2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会
 北野武監督が裏社会に生きる男たちの仁義なき抗争を描いた人気シリーズの最新作『アウトレイジ 最終章』が10月7日より公開される。前作から5年、本作では日本と韓国を舞台に全面戦争へと突入する。

<ストーリー>関東「山王会」vs関西「花菱会」の巨大抗争後、大友(ビートたけし)は韓国に渡り、日韓を牛耳るフィクサー張会長(金田時男)の下にいた。そんな折、取引のため韓国に滞在していた「花菱会」幹部・花田(ピエール瀧)がトラブルを起こし、張会長の手下を殺してしまう。これをきっかけに、国際的フィクサー「張グループ」と巨大暴力団組織「花菱会」が一触即発の状態に。激怒した大友は、全ての因縁に決着をつけるべく日本に戻ってくるが、その頃「花菱会」でも卑劣な内紛が勃発していた…。
タイトル 『アウトレイジ 最終章』[R15+]
公開日 2017年10月7日(土)公開
監督・脚本・編集 北野 武
出演 ビートたけし、西田敏行、大森南朋、ピエール瀧、松重 豊、大杉 漣、塩見三省、白竜、名高達男、光石 研、原田泰造、池内博之、津田寛治、金田時男、中村育二、岸部一徳 ほか

掲載日:2017/9/26 00:00

人気の記事



Page Top