龍野城下町の古い醤油蔵を再生した複合施設『クラテラスたつの』オープン

 龍野城下町の一角にある大正期に作られた醤油蔵をリノベーションした複合施設『クラテラスたつの』(たつの市龍野町)が10月8日にオープンする。

 京料理に欠かせないうすくち醤油発祥の地として知られるほか、素麺づくりや皮革加工などの地場産業が盛んなたつの市で、同市の魅力をより広く発信していきたいと開設。「ひと・もの・こと」に触れる体験型・交流型の施設として、地域名産品を提供するだけでなく様々な催しも実施されるという。

 館内には、醤油や麹、ビーフやシーフード、新鮮な野菜や果物など地元食材を使ったオリジナルメニューを提供するカフェ「Local food cafe」がオープン。たつのの醤油メーカー8社から好みの醤油を選んで作る卵かけご飯やフォカッチャサンドをはじめ、オリジナルジェラートや醤油・味噌・甘酒の3種から選べるチーズケーキ、同市内にあるコーヒー焙煎所から届くオリジナルコーヒー、甘酒ソーダなどが味わえる。内装にたつのレザーがあしらわれた「Local industry store」では、たつのの醤油メーカー8社の製品が一堂に並べられるほか、手延素麺の「揖保乃糸」ブランドの歴史が紹介されるなど“メイドインたつの”が集結する。

 また、イベントスペースでは、“発酵インストラクター”に習う醤油仕込み・味噌づくり教室やたつのレザーを使用した革小物づくりなど体験ワークショップが行われるほか、たつのの歴史・文化と出会えるまちあるきツアーや産地に触れる大人の工場見学ツアーなど様々なプログラムを実施。そのほか、地域住民などからアイデアを募集し、たつのの地域資源を再編集して新しい名産品を生み出すラボ(実験室)も設置予定だという。
施設名 『クラテラスたつの』
住所 たつの市龍野町上霞城126(醤油の郷 大正ロマン館内)
GoogleMapで探す
営業時間 10:00〜16:00
定休日 月・火曜日(祝日の場合はその翌日休館)
※隣接する「醤油の郷 大正ロマン館」の定休日は月曜のみ
※その他プログラムに応じて休館日は変動する場合あり
アクセス ・電車
 JR姫新線 本竜野駅より 徒歩約20分(タクシーで5分)

・車〈大阪・神戸方面から〉
 山陽自動車道 龍野IC下車 → 県道29号線経由 約5分
 太子・龍野パイパス 福田ランプ下車 → 県道29号線経由 約10分

・車〈広島・岡山方面から〉
 山陽自動車道 龍野IC下車 → 県道29号線経由 約5分
 太子・龍野パイパス 福田ランプ下車 → 県道29号線経由 約10分

・車〈山陰方面から〉
 中国自動車道 山崎IC下車 → 県道26号線経由 約30分

掲載日:2017/9/24 00:01

人気の記事



Page Top