10月2日オープン 神戸市役所1号館1階のロビー全体がカフェスペースに

 神戸市役所1号館1階のロビー全面がカフェスペースとして、10月2日にオープンする。

 ロビーは照明もLEDに取り換えられ、明るく開放的な空間に様変わり。「神戸の魅力を感じるきっかけになれば」との思いで神戸の街や山に生えている複数の樹種を使って製作された大小様々な45のベンチが設置され、用途に合わせて自由に動かすことができる。また、以前から同所にあった喫茶店「127番地」はカウンター型店舗に改装し営業を継続、炭火焙煎珈琲や手作りのカスクートサンドなどの軽食を販売する。

 リニューアルは、神戸の資源や魅力をデザインの視点で見つめ直し、新たな魅力と活力の創出を促進するという都市戦略「デザイン都市・神戸」の一環として実施され、デザインは昨年9月より公募された83人の案から選ばれた。担当者は「シンプルでありつつ多様な樹種を感じられる空間に生まれ変わる。デザイン都市にふさわしい空間になってほしい」と話している。
オープン日 2017年10月2日(月)
場所 神戸市役所 1号館1階
(神戸市中央区加納町6−5−1)
GoogleMapで探す
入館料 無料
問い合わせ 神戸市 行財政局 総務部 庁舎管理課
TEL 078-322-5065

掲載日:2017/9/24 16:01

人気の記事



Page Top