映画『オン・ザ・ミルキー・ロード』

©2016 LOVE AND WAR LLC
 『アンダーグラウンド』『黒猫・白猫』で知られるクストリッツァ監督の最新作、戦争が終わらない国を舞台にミルク運びの男と美しい花嫁の愛の逃避行を描いた『オン・ザ・ミルキー・ロード』が9月15日より公開される。

<ストーリー>隣国と戦争中のとある国。死と隣り合わせの状況下でも、村には呑気な暮らしがあった。美しく活発なミルク売りのミレナ(スロボダ・ミチャロヴィッチ)の魅力に村の男たちは惹かれ、皆がミレナ目当てでミルクを注文していた。そのミルクの配達係として雇われているのがコスタ(エミール・クストリッツァ)。彼に想いを寄せているミレナはコスタとの結婚を夢をみていたが、ある日、家に花嫁(モニカ・ベルッチ)がやってくる。彼女とコスタは、初めて会った瞬間からお互い惹かれ合うものを感じていた。そんな時、突然、敵国と休戦協定を結んだという奇跡のような知らせが入ってくる。久々に訪れた平和の時、村人たちは狂喜してどんちゃん騒ぎ。しかし、その平和も束の間、過去に花嫁を愛していた多国籍軍の英国将校が彼女を取り戻そうと村に特殊部隊を送り込み、村人たちを殺してしまう。運よく生き残ったコスタは、花嫁を連れて決死の逃避行を開始。果たして、追っ手から無事に逃げ切り、2人は幸せを掴むことはできるのか―。
タイトル 『オン・ザ・ミルキー・ロード』
公開日 2017年9月15日(金)
※シネ・リーブル神戸は9月23日(土・祝)より公開
監督・脚本 エミール・クストリッツァ
出演 モニカ・ベルッチ、エミール・クストリッツァ、プレドラグ・“ミキ”・マノイロヴィッチ、スロボダ・ミチャロヴィッチ ほか

掲載日:2017/9/9 00:00

人気の記事



Page Top