このイベントは終了しました。

南極観測船「しらせ」6年ぶり神戸港に 23日から一般公開

4代目南極観測船「しらせ」
 日本の4代目南極観測船「しらせ」が9月22日に神戸港へ入港し、23日と24日の2日間、新港第4突堤にて船内の一般公開を行う。参加無料。募集人数は2日間で9000人、往復はがきにて参加を受け付けている。

 「しらせ」は南極の昭和基地に南極地域観測隊の隊員や物資を輸送するとともに、海洋観測を行う南極観測船。神戸港への寄港は、2000年9月、2011年9月と6年ぶり3回目となる。

 一般公開にあわせ南極観測の写真パネルや「南極の氷」なども展示予定。普段は見ることができない南極観測船の見学を通して遠い“南極”を近くに感じられるまたとない機会だという。
開催日 2017年9月23日(土)、24日(日)
時間 23日午前の部10:00~12:00(受付10:00~11:00)
  午後の部12:00~15:00(受付13:00~14:00)

24日午前の部10:00~12:00(受付10:00~11:00)
  午後の部12:00~16:00(受付13:00~15:00)
場所 神戸港新港第4突堤・神戸新交通ポートターミナル駅すぐ
(神戸市中央区新港町4)
GoogleMapで探す
申し込み 往復はがきに参加者(5人以内)の住所、氏名、
年齢、電話番号を記載して下記まで応募

〒650-0042 神戸市中央区波止場町2-2
神戸港振興協会「しらせ」係

※締め切りは9月11日まで/見学日時は指定不可
申込多数の場合は抽選・発表は応募者全員に返信用はがきにて当落通知
問い合わせ 神戸市イベント案内・申込センター
(年中無休受付 8:00~21:00)
TEL 078-333-3372

掲載日:2017/9/6 16:00

人気の記事



Page Top