映画『エイリアン:コヴェナント』

© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
 「エイリアン」シリーズの創造主、リドリー・スコット監督が描く最新作『エイリアン:コヴェナント』が9月15日より公開される。ついに、“エイリアン誕生”の秘密が解き明かされる。

<ストーリー>人類初の大規模な宇宙への移住計画のため、滅びゆく地球を旅立った宇宙船コヴェナント号は、コールドスリープ中の男女2000人を乗せ、移住地となる惑星を目指していた。しかし、その途中コヴェナント号にアクシデント発生。乗組員が修復作業を行うなか、謎の電波をキャッチしたコヴェナント号は、発信元である惑星へ向かうことに。神秘的で地球の環境に似ていたその惑星は、女性乗組員ダニエルズ(キャサリン・ウォーターストン)らにとって人類の新たな楽園に思えた。しかし、ある日1人の調査隊が体調の異変を訴える。激しく身をよじらせる隊員の背中からエイリアンの幼体が出現したのだ。絶体絶命の調査隊の前に現れたのは、完全な知能を持つアンドロイドのデヴィッド(マイケル・ファスベンダー)。彼は救世主なのか…敵なのか…。デヴィッドと行動をともにすることになったダニエルズは、この惑星に隠された恐るべき秘密を知る—。
タイトル 『エイリアン:コヴェナント』[R15+]
公開日 2017年9月15日(金)
監督 リドリー・スコット
出演 マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン ほか

掲載日:2017/9/3 00:00

人気の記事



Page Top