santica「麺ロード」が関西4大学とコラボ 10月より販売開始

 神戸三宮の地下街・santica(さんちか)内にある麺ロード(神戸市中央区)では、関西4大学とコラボレーションしたラーメンを10月6日より販売する。

 梅花女子大学・食文化学部、神戸女子大学・家政学部、大手前大学・健康栄養学部、神戸学院大学・経営学部とそれぞれ“食”の研究などを行う女子大学生が「女子大学生が大切な男性(ひと)と食べたいラーメン」をテーマに考案。そのレシピを各店のラーメン職人が経験と技を生かして実現させた。梅花女子大学とコラボレーションした「山神山人」は、野菜やソーセージがゴロゴロと入ったフランスの家庭料理ポトフをベースとした『イベリコ豚のソーセージとたっぷり野菜の ポトフ麺=マスタード添え=』、神戸女子大学とコラボレーションした「福龍門」は、和・洋・中を融合させ、クリーミーなスープともっちりとした刀削麺が相性抜群な『バジル香る豆乳イソフラボン仕立て~特製味噌を添えて~』を販売する。

 そのほか、大手前大学と「麺道 しゅはり 破」考案のふわっと食感の鶏つくねと旬の野菜に柚子の香味が効いた『柚子香る1/3(one third)野菜とつくねのラーメン』や、神戸学院大学と「やぶ家」が鯛の骨をベースに店舗オリジナル鶏骨スープを合わせて開発した『瀬戸内鯛麺「やぶ家and神戸学院」流』の計4品が登場する。販売期間は2018年1月末までを予定。

 また、コラボレーションメニューのチケットはクラウドファンディングでも販売され、集まった支援金は同プロジェクトの商品開発にかかった費用の補てんや広報活動、麺ロードの資金にあてられるという。
【コラボレーションメニュー】※いずれも税込価格
・山神山人 × 梅花女子大学
 イベリコ豚のソーセージとたっぷり野菜のポトフ麺=マスタード添え= 880円

・福龍門 × 神戸女子大学
 バジル香る豆乳イソフラボン仕立て~特製味噌を添えて~ 880円

・麺道しゅはり 破 × 大手前大学
 柚子香る1/3(one third)野菜とつくねのラーメン 850円

・やぶ家 × 神戸学院大学
 瀬戸内鯛麺「やぶ家and神戸学院」流 820円
販売期間 2017年10月6日(金)〜2018年1月31日(水)
場所 Santica(さんちか)8番街 麺ロード
(神戸市中央区三宮町1丁目)
GoogleMapで探す
問い合わせ 株式会社北海
TEL 078-861-1656

掲載日:2017/9/2 16:01

人気の記事



Page Top