映画『あしたは最高のはじまり』

PHOTO: Julien PANIE
 突然父になったプレイボーイと、男手“ふたつ”で育てられた少女。そんな父娘が人生最高のパートナーになるまでを描いた感動のエンターテインメント『あしたは最高のはじまり』が9月9日より公開される。

<ストーリー>南仏コートダジュールの海辺の町で気楽な暮らしを送るサミュエル(オマール・シー)はある日、クリスティン(クレマンス・ポエジー)と名乗る女性に「あなたの娘、グロリアよ」と生後3か月の赤ん坊を托される。クリスティンを追ってロンドンへと向かうが、彼女の姿はない。言葉も通じない異国、さらには財布を落として全財産を失くしてしまったサミュエルを救ったのは、彼にひと目惚れしたゲイのベルニー(アントワーヌ・ベルトラン)だった。TVのプロデューサーのベルニーは、サミュエルにスタントマンの仕事を斡旋し、居候させてくれることに。それから8年、グロリアはスタントマンとして働くサミュエルの優秀なマネージャーとして、学校を休んでは撮影現場に同行。3人は“普通の家族”ではなかったが、幸せに暮らしていた。しかし、サミュエルはグロリアに「母親は仕事が忙しくて会えない」と嘘の説明をしており、本当のことを打ち明けられないでいた。そんな時、母親・クリスティンからグロリアにメールが届く─。
タイトル 『あしたは最高のはじまり』
公開日 2017年9月9日(土)
監督 ユーゴ・ジェラン
出演 オマール・シー、クレマンス・ポエジー、アントワーヌ・ベルトラン、グロリア・コルストン ほか

掲載日:2017/8/27 16:00

人気の記事



Page Top