神戸6ホテル『グランシェフ チャリティーランチ』あしなが育英会に約140万円を寄付

 ANAクラウンプラザホテル神戸、オリエンタルホテル、神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ、神戸ポートピアホテル、神戸メリケンパークオリエンタルホテル、ホテルオークラ神戸からなる「KOBEホテル6社会」主催で行われた『グランシェフ チャリティーランチ』の寄付金贈呈式が、8月7日に「あしなが育英会 神戸 レインボーハウス」(神戸市東灘区)で実施された。

 チャリティー企画として3月1日から5月7日の68日間にわたり開催された「グランシェフ チャリティーランチ」。第16回目となった今回は、神戸開港150年を記念して“世界の文化が花開く 神戸の美味”をテーマに、加盟ホテルの総料理長6人による特別ランチコースが提供された。期間中、延べ4096人が来場、全売上金額からサービス料10パーセント分となる141万6600円が民間非営利団体「あしなが育英会」に寄付された。寄付金は、親を亡くした子どもたちを支える活動に役立てられるという。

 KOBEホテル6社会は「今後もチャリティーイベントなどを企画し、社会貢献につながる活動に取り組んでいきたい」と話している。

掲載日:2017/8/25 00:00

人気の記事



Page Top