神戸製鋼 ラグビーW杯トークショーを開催 神戸市須磨区

 神戸製鋼コベルコスティーラーズは、8月26日に神戸総合運動公園ユニバー記念競技場にて『ラグビーW杯・トークステージ』などのイベントを実施する。

 同イベントでは、スタジアム前にステージが設置されオープニングにコベルコスティーラーズのマスコットキャラクター“コーロクン”が登場。15時からは、2019年に日本で開催されるラグビーW杯の魅力や期待について、ラグビージャーナリストの村上晃一さん、ラグビーワールドカップ2019アンバサダーで同チームアドバイザーの増保輝則さん、お笑い芸人のミサイルマンによるトークステージが行われる。

 また、キックオフ前には同チーム応援芸人の「女と男」が、スタジアム内で神戸製鋼とサニックスの選手を交え、試合のみどころを解説。試合後は、花火が打ち上げられイベントの最後を盛り上げる。
開催日 2017年8月26日(土)
場所 神戸総合運動公園ユニバー記念競技場
GoogleMapで探す
時間 〈スタジアム前ステージ〉
14:30~15:00 コーロクンステージ
15:00~15:30 ラグビーW杯・トークステージ
15:30~16:15 選手ステージ・ふれあいタイム

〈スタジアム内〉
16:30~16:35 スタジアム内で「女と男」と選手による試合解説

〈試合〉17:00 KICK OFF

〈ハーフタイム〉
「女と男」と 両チームのファンが参加して行うハイパンキャッチ

〈試合後〉
打ち上げ花火

掲載日:2017/8/22 16:00

人気の記事



Page Top