映画『エル ELLE』

©2015 SBS PRODUCTIONS – SBS FILMS– TWENTY TWENTY VISION FILMPRODUKTION – FRANCE 2 CINEMA – ENTRE CHIEN ET LOUP
 自宅で覆面の男に襲われた女社長が自ら犯人を捕まえるために恐るべき罠を仕掛けていく“エロティックサスペンス”『エル ELLE』が8月25日より公開される。

<ストーリー>ゲーム会社の社長を務めるミシェル(イザベル・ユペール)は、一人で暮らす自宅である日覆面の男に襲われる。その後も送り主不明の嫌がらせのメールが届き、誰かが留守中に侵入した形跡が残されるようになる。自分の生活リズムを把握しているかのような犯行にミシェルは周囲を怪しんでいた。父親にまつわる過去の事件から警察に関わりたくない彼女は、自ら犯人を探し始めるが、次第に明かされていくのは事件の真相よりも恐ろしいミシェルの本性だった─。
タイトル 『エル ELLE』[PG12]
公開日 2017年8月25日(金)
監督 ポール・ヴァーホーヴェン
原作 フィリップ・ディジャン
出演 イザベル・ユペール、ロラン・ラフィット、アンヌ・コンシニ、シャルル・ベルリング、ヴィルジニー・エフィラ、ジョナ・ブロケ ほか

掲載日:2017/8/21 00:00

人気の記事



Page Top