阪神電車 「Go!Go!灘五郷!」トレイン運行開始 西宮市

 神戸市、西宮市、灘五郷酒造組合、阪神電気鉄道の4者が連携して取り組む「灘の酒蔵」活性化プロジェクトとして、阪神電鉄は日本酒にちなんだラッピング列車「Go!Go!灘五郷!」の運行を10月1日から開始する。
 
 車両のデザインは、日本一の酒どころ「灘五郷」が育んできた日本酒文化をほっこり楽しい和風テイストなイラストレーションで表現するという。また、車内でも灘の酒や酒蔵に関するポスターなどを提示する予定。運行区間は本線・阪神なんば線・神戸高速線だが、相互直通運転により山陽電鉄線や近鉄線でも運行される。初日は甲子園駅で出発式が行われる。
名称 「Go!Go!灘五郷!」トレイン
運行期間 2017年10月1日(日)~
編成数 1編成(6両・1000系車両)
問い合わせ 阪神電気鉄道株式会社 経営企画室(沿線活性化)
TEL 06-6457-2084(平日9:00~17:00)

掲載日:2017/8/9 16:00

人気の記事



Page Top