このイベントは終了しました。

『生野夏物語』朝来市

 8月13日から15日の3日間、朝来市生野町で伝統文化を体感するお祭り『生野夏物語』が開催される。

 2002年の生野銀山開坑1200年をきっかけとして始まったこの祭りでは、伝統の「生野踊り」を始めとする生野独自の歴史文化を体感することができる。13日は昭和30年代に行われていた「生野踊り」の総踊りが復活し、14日は各地区で盆踊り大会が行われる。最終日である15日には、大小500個の灯籠を市川に流す「森垣の灯籠流し」で町が幻想的に彩られる。また、期間中は生野義挙碑横駐車場にテント村が開設され、食事や飲物などが提供される。
タイトル 『生野夏物語』
開催日時・場所 ふれあいテント村 
開催 8月13日(日)~15日(火)11:00~22:00
場所 生野義挙碑横駐車場(朝来市生野町口銀谷)
GoogleMapで探す

生野の盆踊り
8月13日(日)19:00~(総踊りは19:30~)
場所 生野マインホール前(朝来市生野町口銀谷594-6)
GoogleMapで探す

生野の盆踊り
8月14日(月)19:00~(生野踊り・昔おどり)
場所 旧奥銀谷小学校(朝来市生野町奥銀谷1200)
GoogleMapで探す
※各地区でもさまざまな盆踊りが行われる

森垣の灯籠流し
8月15日(火)19:30~
場所 口銀谷・市川 生野中学校前~盛明橋まで
料金 入場無料
問い合わせ 生野夏物語推進協議会(朝来市商工会生野支所内)
TEL 079-679-2233

掲載日:2017/8/10 00:00

『生野夏物語』

『生野夏物語』

人気の記事



Page Top