映画『きみの声をとどけたい』

©2017「きみの声をとどけたい」製作委員会
 湘南で暮らす女子高生の日常を通してメールやSNSにはない“声”の力を描いたオリジナルアニメーション映画『きみの声をとどけたい』が8月25日より公開される。主人公の女子高生を演じるのは、昨年8月に開催された新世代声優発掘・育成プロジェクト「キミコエ・オーディション」で応募者3000人の中から“あすのヒロイン声優”として勝ち抜いた6人の新人声優。すでに新人声優ユニット“NOW ON AIR”としてCDデビューも果たしている。

<ストーリー>海の見える日ノ坂町に暮らす行合なぎさ(片平美那)は、「願い続けていれば叶う。悪いことばかり口にしているとそれが現実となり自分に返ってくる」という“コトダマ”を小さい頃からずっと信じていた。ある日、古びたミニFMステーションに迷い込んだなぎさは、ほんの遊び心でDJの真似事をする。「本気のコトバは、本気の願いは、いつか現実になるんです!」偶然にも放送された“コトバ”は思いがけない人に届いていた―。
タイトル 『きみの声をとどけたい』
公開日 2017年8月25日(金)
監督 伊藤尚往
脚本 石川学
出演 片平美那、田中有紀、岩淵桃音、飯野美紗子、神戸光歩、鈴木陽斗実/三森すずこ ほか

掲載日:2017/8/8 00:00

人気の記事



Page Top