イートイン併設の精肉小売店『GOODGOODMEAT芦屋/苦楽園』オープン 西宮市

 牧草牛・放牧牛などの赤身肉や、放牧豚など“おいしくて安全な肉”をポリシーに掲げるイートイン併設の精肉小売店『GOODGOODMEAT芦屋/苦楽園』が7月29日、阪急甲陽線「苦楽園口駅」近くにオープンした。営業は、毎週金・土・日の週末のみ。

 『GOODGOODMEAT』は、もともとは貿易や、IT、金融などの企業経営者だった“肉好き”が起ち上げた畜産ベンチャー企業。昨今の肉ブームのなか、従来の「霜降りA5肉至上主義」から一般消費者のニーズは適度にサシの入った「適サシ肉」をはじめヘルシーな肉に変化する一方、生産者は、市場における流通格付等級の存在からA5肉至上主義から脱却するのが難しい現状があるという。同店は、一般消費者・生産者、双方の論理を理解できる“肉好き”ならではの視点から、一般消費者と生産者を橋渡しできる店づくりを目指す。対面型の店舗では、世界中の牧場から見つけてきた特別な牧草牛などの肉をリーズナブルな価格で販売するほか、購入された肉をその場でプロが糖質制限メニューとして提供。自宅での肉の焼き方のアドバイスなど会話を楽しみながら、選りすぐりの肉を味わえる。
オープン日 2017年7月29日(土)~
※毎週金・土・日のみ営業
時間 10:00~22:00
※当日分販売終了次第閉店
場所 GOODGOODMEAT芦屋/苦楽園
西宮市南越木岩町11-6 苦楽園エクセルビル1F
GoogleMapで探す
問い合わせ GOODGOODMEAT芦屋/苦楽園
TEL 0798-55-8075

掲載日:2017/8/1 00:00

人気の記事



Page Top