リアル脱出ゲーム×名探偵コナン『ロンドン警視庁からの脱出~真実は、仕掛け絵本の中~』 神戸市東灘区

 人気アニメ『名探偵コナン』と、体感型エンターテインメント『リアル脱出ゲーム』がコラボレーションした謎解きイベントの全国ツアー『ロンドン警視庁(スコットランドヤード)からの脱出~真実は、仕掛け絵本の中~』神戸公演が10月14日と15日、六甲アイランドの神戸ファッションマートで行われる。前売りチケットの発売が8月5日に始まる。

 「リアル脱出ゲーム」は、2004年に発表された「クリムゾンルーム」というインターネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった。参加者はマンションの1室や廃校などの舞台に閉じ込められ、制限時間内に謎が解けたら脱出できる。日本のみならず上海、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で開催されている。

 『リアル脱出ゲーム×名探偵コナン』は、今年で5年目。今回は、イベント中に活躍するメインキャラクターが参加者の投票によって“西の名探偵”服部平次に決まり、メインタイトル『ロンドン警視庁からの脱出』とストーリーはそれに合わせて設定された。また、小学生以下の子ども連れや、謎解きに自信がない初心者でも安心して参加できる「ファミリー・ビギナーチケット」制度も初めて導入。謎の難易度は通常チケットと同様だが、子ども向けのヒントなどが用意されている。会場ではタイトルにちなんでブック型をした「隠し金庫」をはじめ、様々なオリジナルグッズも販売され、イベントの世界観を楽しむことができる。
【ストーリー】

新たにオープンしたテーマパーク「東都ロンドンシティ」。広大な園内にはタワーブリッジコースター、バッキンガム迷宮、大英博物館シアターと有名施設を模するアトラクションが立ち並ぶ。メインアトラクションである「ミステリーゲーム」に挑むためにロンドン警視庁を訪れたアナタ達。その場に居合わせたのは難関ミステリーのうたい文句に呼び寄せられた2人の探偵。

ミステリーゲームの開幕と同時に園内に響き渡る爆発音。それは爆弾魔が仕掛けた命がけのゲームの開始を知らせる音だった。

園内に仕掛けられた3つの爆弾。その爆弾を解除する鍵は、爆弾魔が残した一冊の仕掛け絵本。

仕掛け絵本に隠された真実にたどり着かなければカウントダウンは止められない。君は、東西の名探偵と力を合わせ死のゲームを生き残ることができるのか。
開催日 2017年10月14日(土)・15日(日)
場所 神戸ファッションマート CON1
GoogleMapで探す
料金 前売一般 2900円 
前売学生(中学生以上) 2500円
前売グループチケット(1~6人) 16800円

<ファミリー・ビギナー>前売一般 3200円 
<ファミリー・ビギナー>前売学生(中学生以上) 2700円
<ファミリー・ビギナー>前売小学生 2200円

※前売券が完売した場合、当日券の販売はなし
※グループチケットは1~6人の好きな人数で、1テーブルを貸し切ってゲームに参加できるチケット
チケット販売 【一般販売】
2017年8月5日(土)10:00~
購入方法はイベント公式サイトから案内
問い合わせ 株式会社SCRAP 
TEL 03-5341-4915(受付時間 平日11:00~19:00)

掲載日:2017/8/3 00:00

人気の記事



Page Top