このイベントは終了しました。

伊丹市立工芸センター『七宝の現在ー東日本の作家を中心にー』 伊丹市

 伊丹市立工芸センター(伊丹市)で9月9日から10月22日まで『七宝の現在ー東日本の作家を中心にー』が開催される。入場無料。

 七宝とは、銅や金、銀の下地にガラス質の釉薬を高温で焼きつけることによって作られる伝統工芸の一種。これまでに同館では、七宝作品を部分的に紹介することはあったが、主題として展覧会を行うのは今回が初めてだという。9人の作家の多彩な作品を鑑賞することができるほか、9月16日には工芸評論家・外舘和子さんによる講演会「七宝の歴史と魅力」も実施される。
開催期間 2017年9月9日(土)~10月22日(日)
※月曜休館(祝日の場合は翌火曜日)
開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
場所 伊丹市立工芸センター
(伊丹市宮ノ前2-5-28)
GoogleMapで探す
入場料 無料
関連イベント 講演会「七宝の歴史と魅力」
開催日 2017年9月16日(土)
時間 14:00~
聴講料 無料
講師 外舘和子(工芸評論家)
問い合わせ 伊丹市立工芸センター
TEL 072-772-5557

掲載日:2017/8/20 00:00

人気の記事



Page Top