映画『東京喰種 トーキョーグール』

©2017「東京喰種」製作委員会 ©石田スイ/集英社
 世界累計発行部数3000万部突破した人気コミックの実写映画化『東京喰種 トーキョーグール』が7月29日より公開される。

<ストーリー>人の姿をしながらも人を喰らう怪人「喰種(グール)」。水とコーヒー以外で摂取できるのは「人体」のみという正体不明の怪物たちが、人間と同じように東京で暮らしている。ごく普通のさえない大学生の金木研(カネキ/窪田正孝)は、ある日事故に遭って重傷を負い、病院に運び込まれる。カネキは、事故の時一緒にいた喰種の女性・リゼ(蒼井優)の臓器を移植されたことで半喰種となってしまう。 自分が喰種化したことで今後大切な仲間や友人とどう向き合っていくべきか葛藤するカネキ。そんな中、喰種を駆逐しようとする人間側の捜査官・CCG(Commission of Counter Ghoul)の捜査官・亜門(鈴木伸之)、真戸(大泉洋)が現れ、熾烈な戦いに巻き込まれていく—。
タイトル 『東京喰種 トーキョーグール』[PG12]
公開日 2017年7月29日(土)
原作 石田スイ 「東京喰種 トーキョーグール」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督 萩原健太郎
脚本 楠野一郎
出演 窪田正孝、清水富美加、鈴木伸之、桜田ひより、蒼井優、大泉洋 ほか

掲載日:2017/7/14 00:00

人気の記事



Page Top