親子の体験型屋内パーク『Aneby Trimpark KOBE』が7月1日グランドオープン

 子どもと親の体験型屋内パーク 『Aneby Trimpark KOBE(アネビートリムパーク)』が7月1日、神戸ハーバーランドumie(神戸市中央区)にオープンする。

 同施設は、「うみの森とやまの森。いのちのつながり。」をキーコンセプトに、天然木にこだわった玩具が多数取揃えられ、子どもたちが年齢・発育に合わせて遊ぶことができる。18種類24ヵ所の遊具が備わっているスウェーデンHAGS社の大型アスレチック「HAGS Uniplay(ハグスユニプレイ)」や、鍵盤ごとに異なる樹種を使った「森の木琴」、神戸のおもちゃメーカー・株式会社ディンギーの木製おもちゃ「WOODY PUDDY(ウッディプッディ)」、マテル社の「きかんしゃトーマス木製レールシリーズ」などの遊具や玩具が設けられている。

 また、体操教室や電動工具を使った木工教室などのイベントが毎日行われるほか、“なわとび”をデジタルの力でさらに楽しく進化させた「なわとびジャンパー」を関西初導入。さらに今年の夏には、科学実験や工作、アートなど子どもたちが興味のあることを学んだり体験することができる自由研究イベント「Terakoya Park(てらこやぱーく)」を開催。 施設には、保育園や幼稚園教諭経験者のスタッフが常駐しており、安心して遊ぶことができる。
施設名 Aneby Trimpark KOBE(アネビートリムパーク神戸)
オープン日 2017年7月1日(土)
営業時間 10:00~19:00(最終入場18:00)
場所 神戸市中央区東川崎町1-7-6 神戸ハーバーランドumie ノースモール4F
GoogleMapで探す
料金 【会員】
親子ペア1時間1,500円、子どものみ延長15分250円
【会員特別料金】
平日親子1dayフリーパス3,000円、親子3時間チケット2,500円
【ビジター】
親子ペア1時間2,000円、子どものみ延長15分300円

※全て税別
※会員登録料・年会費 無料
問い合わせ TEL 078-335-8277

掲載日:2017/6/28 16:01

人気の記事



Page Top