このイベントは終了しました。

『初音ミク×手塚治虫展~冨田勲が繋いだ世界』 宝塚市

©Crypton Future Media,INC.
www.piapro.net/©TezukaProductions
 宝塚市立手塚治虫記念館(宝塚市)で、7月1日から10月23日まで『初音ミク×手塚治虫展~冨田勲が繋いだ世界』が開催される。

 キャラクターとしても注目を集め、グッズ展開やライブなど多方面で活躍するバーチャル・シンガー「初音ミク」。その初音ミクと手塚治虫の異色のコラボを実現させたのが「ジャングル大帝」をはじめとした手塚アニメの音楽を手掛けたことでも知られる作曲家・冨田勲。2012年には、宮沢賢治の世界をテーマに作曲した「イーハトーヴ交響曲」で初音ミクをソリストとして起用し、さらにコラボ企画の演目の1つとして冨田がテレビアニメ「リボンの騎士」を演奏し、サファイアに扮した初音ミクを登場させ話題となった。

 同展は、冨田勲の生誕85周年と初音ミクの10周年を記念して開催。冨田勲と初音ミクがコラボした「イーハトーブ交響曲」「ドクター・コッペリウス」の解説パネルや、初音ミクの3DCGモデルが「リボンの騎士」を歌うミニシアター、等身大フィギュアなどが紹介されるほか「鉄腕アトム」や「どろろ」「三つ目がとおる」「火の鳥」などクリエーターが新たに描き下ろした「初音ミク×手塚作品」のコラボビジュアルの展示、手塚治虫タッチの初音ミク作品など約40点が展示される。また、同館周辺の飲食店では初音ミクをはじめとする6人のキャラクターをイメージした缶バッジ付き(数量限定)のコラボメニューが提供される。実施情報は同館ホームページを確認。
開催期間 2017年7月1日(土)~10月23日(月)
時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所 手塚治虫記念館
(宝塚市武庫川町7-65)
GoogleMapで探す
入館料 大人700円(560円)、中高生300円(240円)、小学生100円(80円)
※()内は10人以上の団体料金
休館日 水曜日
※7月19日・26日、8月中は開館
問い合わせ 宝塚市立手塚治虫記念館
TEL 0797-81-2970

掲載日:2017/6/25 16:00

人気の記事



Page Top