NESTA RESORT KOBE『特別企画展 アルプスの少女ハイジ原画&アート展』 三木市

©ZUIYO
 三木市にある大型複合リゾート施設 NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)内のホテル ザ・パヴォーネ「ハナミズキ」で、『特別企画展 アルプスの少女ハイジ原画&アート展』が開催されている。6月25日まで。

 ヨハンナ・スピリの小説を原作として、1974年に放送された国民的アニメ『アルプスの少女ハイジ』。アルプスの雄大な山々を舞台に、アルムおんじやヤギ飼いの少年ペーター、様々な動物たちに囲まれて健やかに育つ少女ハイジの姿を描いた同作は、現在でもテレビCMや地上波・CS放送での再放送も行われ、世代を問わず多くの人に愛されている。同展では、西日本初登場となる製作当時の貴重な資料やアニメのキャラクターデザインを務めた小田部羊一氏の美しい原画・スケッチ、壮大なアルプスの自然を描いた背景画などを展示。さらに、劇中の風景を再現した「アルムの山小屋1/10ジオラマ」やアニメの映像を楽しめるミニシアターなど、様々な角度から『アルプスの少女ハイジ』の魅力をたっぷりと堪能することができる。
タイトル 『特別企画展 アルプスの少女ハイジ原画&アート展』
開催期間 2017年4月29日(土)〜6月25日(日)
時間 10:00~18:00(土曜日は19:00まで)
場所 NESTA RESORT KOBE
ホテル ザ・パヴォーネ「ハナミズキ」
(三木市細川町垂穂894-60)
GoogleMapで探す
入場料 大人(中学生以上) 500円、小人(小学生以下)無料
ホテル ザ・パヴォーネ宿泊客 400円
問い合わせ TEL 0794-83-5000

掲載日:2017/5/11 00:00

人気の記事



Page Top