神戸メリケンパークオリエンタルホテル 神戸開港150年を記念して伝統の「ビーフシチュー」を復刻

 神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区)は、神戸開港150年を記念して旧オリエンタルホテルで人気を博した伝統のビーフシチューとコーヒーを復刻。12月末までの期間限定で販売している。

 明治3年頃にオープンして以来1955年の阪神・淡路大震災で被災し閉鎖されるまで、神戸を代表するホテルとして地元をはじめ国内外で愛されてきた旧オリエンタルホテル。今年になって人気メニューであったビーフシチューの当時のレシピが見つかり、「神戸開港150年の記念の年に改めて旧オリエンタルホテルが神戸にもたらした食文化を称えたい」と、当時の味を知る人々の協力を得て伝統の味を再現することに踏み切った。

 当時のレシピを忠実に再現するため、ビーフシチューは赤玉ワイン・トマトペースト・トマトピューレを使用してコクの決め手に。また当時と同じ小玉ねぎ・インゲン豆・ニンジン・フライドポテト・シャンピニオンを付け合わせとし、ナツメグとオールスパイスを効かせ、スパイシーでエキゾチックな香りに仕上げた。コーヒーも、当時のブレンド比率と焙煎程度が書き記された資料通りに、主にコロンビアとブラジルの豆を使用して甘味がでるようブレンドした。試作を重ねる中、旧オリエンタルホテルの総支配人を務め、神戸メリケンパークオリエンタルホテルの総支配人でもあった松下衛さんは「ぜひ神戸の皆さまに、神戸開港150年を記念して作られた伝統の味をご賞味いただきたい」と声を弾ませ、旧オリエンタルホテルの初代総料理長を務めた森光昭さんは「若いシェフの皆さんが努力を重ねて再現してくれたことに感激しています」と感慨深く語ったという。
販売期間 2017年6月1日(木)~12月末
※販売除外日あり(みなとこうべ海上花火大会開催日、クリスマス期間など)
時間 ランチ 11:00~14:30
ディナー 17:30-22:00(L.O 21:00)
場所 神戸メリケンパークオリエンタルホテル 3階 ラウンジ&ダイニング「ピア」
(神戸市中央区波止場町5-6)
GoogleMapで探す
料金 4,000円(ビーフシチュー・温野菜・サラダ・パン・コーヒー付き)
追加料金 1,200円(コースのメインとしてビーフシチューを選択する場合) 
※対象コースはレジェール、ラフィーノ。シュペルブは差額なし。
※税サ込
問い合わせ レストラン予約
TEL 078-325-8110(受付時間10:00~21:00)

掲載日:2017/6/14 16:00

人気の記事



Page Top