このイベントは終了しました。

神戸市立王子動物園でカバの赤ちゃん誕生 神戸市灘区

 約130種800点の動物を飼育する神戸市立王子動物園(同市灘区)で4月17日、カバの赤ちゃんが誕生した。

 母親「ナミコ」と父親「出目男」の間に生まれた約2年8ヵ月ぶりの赤ちゃん。現在は、ナミコが育児に専念できるように担当飼育係もエサやり以外では近寄らず監視カメラによる観察を続けており、映像では母親に寄り添う様子や、プール内で授乳している様子も観察されている。当分の間はカバ舎屋内展示場を閉鎖し、母子共に非公開としているが、出目男は屋外展示場で終日見ることができる。また、赤ちゃんの性別が分かり次第、来園者から名前を公募する予定。同園では、4月21日にカピバラの赤ちゃんも誕生している。
開園時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
場所 神戸市立王子動物園
(神戸市灘区王子町3-1)
GoogleMapで探す
アクセス 阪急「王子公園駅」から西へ徒歩約3分
JR「灘駅」から北へ徒歩約5分
阪神「岩屋駅」から北へ徒歩約10分
入園料 大人(高校生以上)600円、中学生以下無料
問い合わせ 神戸市立王子動物園
TEL 078-861-5624

掲載日:2017/4/30 00:00

人気の記事



Page Top