神戸市埋蔵文化財センター 春季企画展『発見!遺跡のどうぶつたち』 神戸市西区

 神戸市埋蔵文化財センター(神戸市西区)で現在、春季企画展 『発見!遺跡のどうぶつたち』が開催されている。入館無料。

 古代から現代にいたるまで、様々な場面で人と深いつながりをもってきた動物たち。食べ物として狩りで捕えられたり、働き手として人や物を運んだり田畑を耕したり、時には祈りの対象として銅鐸や埴輪のデザインに用いられた。同展では、鹿・猪・牛・魚の骨や動物が描かれている土器、銅鐸など、遺跡から発見された動物にまつわる「もの」を通じて、古代からの人と動物の関わりを紹介する。さらに関連イベントとして5月13日には古代人と動物についての講演会、5月20日には普段は非公開となっている部分を見学できるバックヤードツアーと展示解説が行われる。
開催期間 2017年4月15日(土)~5月28日(日)
※5月15日(月)、22日(月)は休館
時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
場所 神戸市埋蔵文化財センター
(神戸市西区糀台6丁目1 西神中央公園内)
GoogleMapで探す
アクセス 神戸市営地下鉄「西神中央駅」から徒歩約8分
入館料 無料
関連イベント ・講演会「古代人とどうぶつたち」
日時 2017年5月13日(土)14:00~15:30
場所 同センター研修室
定員 先着120人(当日受付)
料金 無料

・学芸員によるバックヤードツアーと展示説明
日時 2017年5月20日(土)10:30~11:30/14:00~15:00
定員 先着30人(当日受付)
料金 無料
問い合わせ 神戸市埋蔵文化財センター
TEL 078-992-0656

掲載日:2017/5/9 16:00

人気の記事



Page Top