『スターバックス コーヒー 神戸メリケンパーク店』本日オープン

 西日本最大級の店舗面積を有し関西エリア初の公園内店舗となる『スターバックス コーヒー 神戸メリケンパーク店』(神戸市中央区)が本日4月21日にオープンした。

 同店は、目の前に神戸港と広大な芝生が広がる展望広場の隣に位置する2階建ての店舗で、外壁はスターバックスのロゴに描かれる人魚のサイレンの鱗をイメージ。明るい開放的な空間が広がる店内は、窓を面するように客席を配置しているため公園内の豊かな自然と神戸港が見渡せるほか、店内中央にある湾曲したバーカウンターやロープを巻き付けた柱、流木を使用した装飾など船や海をイメージしたデザインが取り入れられている。また、1階と2階をつなぐルーバーには“地域との繋がり”を込めて人魚のサイレンと共に神戸の街並みとシアトルの街並みが描かれ、バーカウンターのフロントパネルや入口のアートパネルには地元・六甲山の木材を使用するなど環境に配慮した店舗作りとなっている。2階部分のカウンター席からは神戸のパノラマが贅沢に堪能でき、特に夜景は格別だという。寛ぎの時間を過ごせるようにソファ席やベンチシートを多く配置し、「サードプレイス(家庭・職場・学校などに次ぐ第3の生活拠点)」となるべく、「KOBE HARBOR COFFEE CRUISE」のコンセプト通り“まるでコーヒーを片手に神戸港をクルージングしているかのようにリラックスでき、心豊かな気分になれる場所”を提供する。

 同店のストアマネージャー・髙田さんは、「公園にはワクワクするような“思い出”がある。そんな公園の中にこのスターバックスがオープンします。お客様と我々バリスタ、お客様同士など人と人との出会いが生まれるお店にしたいと思っております。このお店で過ごすことで来た時よりもちょっと心が豊かになって笑顔で帰っていただけるように、美味しいドリンクの提供はもちろんこの素晴らしいロケーションを活かして居心地の良いお店づくりをしていきたい」とオープンに向けての思いを語った。
店名 スターバックス コーヒー 神戸メリケンパーク店
場所 神戸市中央区波止場町2-4
GoogleMapで探す
営業時間 8:00~22:00

掲載日:2017/4/21 09:30

人気の記事



Page Top