このイベントは終了しました。

緑の相談所展示会『古典園芸と斑入り(ふいり)植物展』 姫路市

 手柄山交流ステーション(姫路市西延末)で4月22日と23日の2日間、緑の相談所が主催する展示会『古典園芸と斑入り(ふいり)植物展』が開催される。入場無料。

 古典園芸植物とは、永きにわたり栽培、改良されて受け継がれてきた日本の気候風土に適した観賞用植物のこと。特に、江戸時代後半に発展した変わり葉の園芸植物の中でも、緑色の葉の一部が白や黄色、あるいは赤の模様になっているなど特徴的なものが斑入り植物とされる。同展では、富貴蘭をはじめ、観音竹、オモトなど約150点が展示販売され、花だけでなく色鮮やかな葉を楽しむことができる。また、23日には花と緑の講習会「観音竹と富貴蘭の楽しみ方」が行われる(要事前申し込み)。
開催期間 2017年4月22日(土)、23日(日)
時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
場所 姫路市手柄山交流ステーション 3階
(姫路市西延末440番地)
GoogleMapで探す
料金 入場無料
関連イベント 花と緑の講習会「観音竹と富貴蘭の楽しみ方」
開催日 2017年4月23日(日)
時間 10:00~12:00
参加費 無料
講師 姫路古典園芸同好会員
申し込み・問い合わせ TEL 079-298-5571

掲載日:2017/4/19 16:00

人気の記事



Page Top