このイベントは終了しました。

沿線の新小学1年生に阪神電車オリジナルの下敷を贈呈

 阪神電気鉄道株式会社(本社・大阪市)が、小学校に入学する沿線の子どもたちへの入学祝いとして「阪神電車オリジナル下敷き」を贈呈。4月10日には武庫川女子大学附属中学校・高等学校においてマナー啓発活動が実施される。

 2008年春から毎年行われており、今回が10回目となる。今回のテーマは、「みんなが困る アカンを探せ!」。成長に伴って鉄道を利用する機会が増えることから、鉄道に関する様々なマナーについて、良い例・悪い例をイラストで描き、友達・保護者・先生などと話し合うことで、マナーについて考える機会となるよう、思いを込めてデザインされている。また、裏面の「阪神電車 沿線マップ」では、阪神沿線の特徴的なスポットを紹介、子どもたちの街への関心を促す。
制作枚数 2万枚
体裁 A4サイズ(297mm×210mm)
内容 表面:みんなが困る アカンを探せ!
裏面:阪神電車 沿線マップ
配布対象 阪神沿線(大阪市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市。一部を除く。)の新小学1年生

掲載日:2017/4/9 00:00

表面:みんなが困る アカンを探せ!
裏面:阪神電車 沿線マップ

人気の記事



Page Top